A家のきなこ@デグー

デグーの男の子。2018.4.22生まれ
2018.12.23にA家の一員になる。
A家の「きなこ」飼育奮闘日記です

父やらかしました。

こんばんは

いよいよ「デグー」の購入です 
クリスマスイブイブ、妻へのクリスマスプレゼントです!
二人で『きなこ』のお出迎えにいきました

ショップに入ると妻が話をした店員さんが妻に気付き接客を終え私達のところに来てくれました
色々と飼育に必要な物や事を聞きながらあれこれと品定めです
まずケージです上下の移動が多いとのことでハイタイプをチョイス
かじり木、のぼり木、チモシー入れ、寝床、砂浴びケース、ケージの床
保温も大切との事でヒーターに室温度センサー、餌用の器などなど
それにペレット、チモシー、おやつ、砂浴び用の砂
言われるがまま欲しいままに選び出しました
ケージに取り付ける物は店員さんが数人でセットしてくれました 
何かと消耗品も多く種類も豊富なので今後も色々と選ぶ楽しみもありそうです

そして家では
まず置き場所。
あらかじめ予定していた場所へ設置して
狭い箱にいれられた『きなこ』をまず出してあげる事を優先しました

それが今回の「やらかし」のはじまりでした

設置場所の兼ね合いで『きなこ』をケージに入れたまま
かじり木、のぼり木、寝床の向きや位置の変更
それにヒーターの設置をしてしまいました
それをケージのなかで「なんだ?なんだ?なにやってんだ?」と
キョロキョロウロウロしている『きなこ』
慎重にやっていたつもりだったのですが
あっ!手が滑りヒーターの蓋を『きなこ』に落としてしまったのです 
もう大変『きなこ』は「キューキュー」と大きく激しい声で
父に文句を言うように泣き続け
その後は当然ですが全く近づこうともせず
私を見ては「キューキュー」を文句を言って
泣き止みせんでした


やっちゃいました

今後模様替えはケージから「きなこ」を避難させてからする事を覚えました(父)

ではまた。
DSC_0329
 

はじめまして、きなこの父です

はじめまして
「きなこ」の父47歳です
この度デグーマウスを飼育することになりました
なぜか?
ある日21歳年下の妻が、買い物で立ち寄ったホームセンターのペットコーナーの小動物コーナーで
興奮して私を呼び寄せ見せてくれたのが『デグーマウス』でした
私は初対面でしたが妻は10年程前から興味があったらしく熱く私に話掛けて来たのが『デグー』との出会いでした。
私自身それほど動物好きでもなく、ましてや小動物など全く興味がなく気を引かれる存在では有りませんでした。
しかし、この『デグーマウス』を見たとき驚くべき「かわいさ」が私の中で湧いてきました
妻の冷静さを余所に「買って帰る?」と必要に妻に問い続け一度は帰宅したものの購入の気持ちが高まった私たちは再度タクシーを捕まえその店へ向かいましたが残念ながらその日は営業時間に間に合わず「デグー」との縁を掴む事は出来ませんでした。
帰りの食事中では既に「デグー」の飼育についてが話題となり近所のペットショップを探し「デグー」の入手について検索を始めていました。
すると何と!近所に「デグー」の居るショップがある事が判明し妻に下調べの指示をしていました。
ショップを訪ねた妻はその夜興奮気味に私に話をしてくれました
そのショップには「デグー」を飼育している店員さんがいる事、その為に「デグー」の用品が豊富に揃えられている事、お店で撮った写メを懸命に見せる妻をみて
これはもう「デグー」を飼ってくださいと言われているとしか思えません!
と言う事で飼育する事になりました。

色々とネットで動画を見て不安になる事もありましたが
いやいや、とにかく可愛い〜!

image3

しかし飼育初日に大変な事をしでかした父!

詳しくはまた後日

ではまた。 

ギャラリー
  • 超久々の更新です。忙しくやってます父・・・
  • 超久々の更新です。忙しくやってます父・・・
  • 超久々の更新です。忙しくやってます父・・・
  • 父、縁を感じたので・・・
  • 父、縁を感じたので・・・
  • 父、縁を感じたので・・・
Twitter
嫁が更新担当しているTwitterです。 こっちにも可愛いきなこの姿がいっぱい!
タグ絞り込み検索